Top >  幸せのヒント >  心のフィルター

心のフィルター

あら探し


 他人のあら探しが得意な人がいます。
 
 ミスしたことはもとより、ちょっとした仕草や話し方までが批判
 の対象となり、それを当人やまわりの人に吹聴します。

 本人は得意がっているのかもしれませんが、言われた人はたまった
 たものじゃありません。

 また、周りの人もいい気持ちにはなりませんね。


 でも、実際に口に出すかどうかはともかく、私たちは総じて
 「他人のあら探し」が得意なようです。

 そして「あら探し」は、実は、自分の中にある欠点を、他人の
 中に見いだすようなのです。

 自分の中の欠点を、何倍にも増幅し、それを相手の中に見いだし
 ているようなのです。

 ですから、他人の中に何か「あら」が見えたら、実はそれは
 自分の欠点だと思った方がいいようです。

 「人の振り見て我が振り直せ」ということわざは、こういう
 ところを突いているのかもしれません。


 また、他人の短所は大きく見える反面、他人の長所は小さく
 見えるようです。

 そして、自分の短所は小さく見え、自分の長所は大きく見える
 ようなのです。

 次のような実例があります。

志ん生師匠

 たしか、落語家の志ん生師匠の言葉だったと思いますが、次の
 ような話があります。

 落語家仲間の話ですが、

 「あいつは、まあ、俺と同じぐらいだね。」

 と言ったときは、「あいつ」は自分より手の届かないくらい、
 はるかに上をいっている。

 「あいつは、たいしたことないよ。」
 と言ったときは、「あいつ」は自分より、かなり上をいっている。

 「あいつは、どうしようもないよ。」
 と言ったとき、ようやく「あいつ」は自分と同じぐらい。


 このように、他人に対しては辛い評価をしますが、自分に対する
 評価は甘くなりやすいようです。

 これは、別に落語界に限った話ではありません。
 私たちは、えてしてこのような考えに陥りやすいようなのです。


 私たちの持ちがちな心のフィルターを整理すると、次のように
 なります。

 ----------------------------
 他人の短所:大きく見がち | 他人の長所:小さく見がち
 自分の短所:小さく見がち | 自分の長所:大きく見がち
 ----------------------------

 すべて、これを逆転するように心掛けて、他人に接するように
 すれば、相手の方はあなたのことを心優しい人だと思うことで
 しょう。

 また、自分の心の動きを見極めて、軌道修正するよう心掛けて
 いくと、自分自身の成長にもつながっていくことでしょう。


コメント

ほめほめ大魔王様

こんにちは
HPありがとうございます。
楽天日記等で、HP作者さんとして
ご紹介させて頂きたいのですが、
どちらのURLが良いでしょうか?

お手すきの時に教えて下さいませ。

コメントを投稿

         

幸せのヒント

関連エントリー

行動するとき 楽しい生き方 うまくいかないとき 許す 人生の岐路 問いかけること(続) 既存の枠にとらわれない 心のフィルター 目先の利 ギブアンドギブ 無知の知 捨てないと得られない 正しいこと 豊かな人 名人と達人 あなたにできること 普通の状態に感謝 1%の可能性 量子跳躍 問いかけること 能力がないからできること おもしろきこともなき世をおもしろく 不安を取り除く 自分を客観的に見る ほめることの効果 こころと身体 流れにのる 「ありがとう」の効果 がらくたを捨てる 泣くから悲しい 笑うから楽しい 幸せになるこころの持ち方 幸せの感じ方 幸せってどこにあるの - 続き 幸せってどこにあるの


スポンサードリンク
メールマガジン
『ほめほめ大魔王・こころの持ちかたで3倍幸せになれる』(ID:0000188500) 読者登録フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
更新履歴
管理人について