Top >  幸せのヒント >  ほめることの効果

ほめることの効果

 このブログの「ほめほめ大魔王」というタイトルですが、
 お察しの通り、「ほめる」ことからきています。
 ほめることは、魔法のように大きな力があるんだよ、
 そう思って、タイトルを付けました。


ほめる

 ほめると、どういうことが起きるか考えてみましょう。

 ほめることは、先ず、人間関係を良くします。

 ある時、人と会って、いろいろと話をしました。
 数日経って、その話の中で、最も覚えていることはなんでしょうか。

 一番目は、けなされる、ばかにされるなど、悪く言われたことです。
 二番目がほめられたことです。

 

 この二つのことは、会って話をしたその日だけでなく、数日間、場合
 によっては、数ヶ月、頭に残ることもあります。

 ですから、会話の中で、決して悪いことは言わないようにしましょう。
 言った方は、その場限りと思って、すぐに忘れてしまうかも知れませ
 んが、言われた方は、なかなか忘れてくれません。
 それどころか、悪く言われたことが、頭の中、心の中で、日増しに
 増幅することすらあります。

 会話の中で、悪く言われたことがなかったとしたら、一番覚えている
 ことは、ほめられたことです。

 「さっきの仕事ぶり、よかったぞ」
 「あなたの洋服のセンス、素敵ねえ」
 「あの試合で、こういうプレーができるのは、君しかいないよ」

 このように言われたら、嬉しいですよね。思わず、その人が好きに
 なってしまいます。
 また、ほめられた言葉は、数日間、頭の中でこだまします。

 今度、ほめてくれた人に会ったとしたら、思わず笑顔で接することで
 しょう。

 ほめることに、お金はかかりませんし、損になることは全くありま
 せん。

 どんどんほめましょう。


ほめることの効果

 人間関係が良くなるとどうなるか、
 ツキます。運が良くなります。

 運は、突然、天から降ってくるものではありません。
 運は、人を介してやってくるものです。

 ですから、良い人間関係を築くことは、運を良くする第一歩です。
 多くの人と、良い人間関係を築くことができれば、それだけ運が良く
 なるチャネルが増えることになります。
 そこから運勢が、大きく拓けていきます。

 そう難しくは考えずに、先ずは、出会った人に対して、素直なこころで
 ほめてみましょう。


 駅前の屋台のラーメン屋にて
 「ご主人、いつも思うんだけど、このラーメン最高だね」
 「うれしいねえ、チャーシューとゆで卵、サービスだよ」

 なかなか契約が取れなかった営業マンが、取引先の部長に対し、
 「部長、お子さんが、高校の入試に受かったんですって、
  おめでとうございます」
 「いや、なに、たいしたことはないんだけどね。まあ、これでほっと
  したよ。そういえば君、この前の件、もっと良く聞かせてくれたまえ」

 会社から帰宅した夫が妻に
 「今日作ってくれたお弁当、おいしかったよ」
 「そう、お仕事お疲れ様、肩を揉みましょうか」
 
 このようなことからはじめてみましょう。

 ただし、お世辞ではなく、思ったままの素直な気持ちで。
 下手なお世辞は、すぐに見抜かれてしまいます。
 思ったままの素直な気持ちでほめるほうが、
 たとえそれが朴訥で、言葉足らずであったとしても、
 相手のこころには、ちゃんと伝わるものです。
 でも、相手を喜ばせる、ほんの小さなウソだったら、神様も
 許してくださることでしょう。


 一日一善ならぬ、一日一ほめで。

コメントを投稿

         

幸せのヒント

関連エントリー

行動するとき 楽しい生き方 うまくいかないとき 許す 人生の岐路 問いかけること(続) 既存の枠にとらわれない 心のフィルター 目先の利 ギブアンドギブ 無知の知 捨てないと得られない 正しいこと 豊かな人 名人と達人 あなたにできること 普通の状態に感謝 1%の可能性 量子跳躍 問いかけること 能力がないからできること おもしろきこともなき世をおもしろく 不安を取り除く 自分を客観的に見る ほめることの効果 こころと身体 流れにのる 「ありがとう」の効果 がらくたを捨てる 泣くから悲しい 笑うから楽しい 幸せになるこころの持ち方 幸せの感じ方 幸せってどこにあるの - 続き 幸せってどこにあるの


スポンサードリンク
メールマガジン
『ほめほめ大魔王・こころの持ちかたで3倍幸せになれる』(ID:0000188500) 読者登録フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。
更新履歴
管理人について